PMS症状に悩む30歳女性にアンケート調査。乳房のハレやイライラ

あなたの生理前の肉体的症状、精神的症状について具体的に教えてください

私は、生理前になると乳房が張ってしまって痛くなったり、普段よりもイライラしたり、頭痛や腹痛、肌が荒れたりなどの症状に悩まされています。中学生の頃から生理前や生理中の症状が重かったため、産婦人科にかかることが何度かありました。生理前にこう言った症状が起こるのは、PMSというものだと診断されて、薬も処方されました。しかし、どうも生理前になると体の調子が悪くなり、薬もあまり効きません。胸が張ると、ちょっとした運動などでも痛みを感じてしまい、痛くて辛いです。普段から肌荒れには気をつけてスキンケアをしているほうなのですが、生理前になると肌が荒れて、ニキビも増えてきてしまいます。仕方がないこととはいえ、普段からニキビができないように気をつけている身としては、生理前や生理中にニキビができてしまうのはとてもショックです。他の症状のせいもあり、余計にイライラしてしまい、ちょっとしたことでイライラしたり怒ってしまいます。また、生理前になると強い眠気に襲われやすくなります。朝も起きにくくなってしまうので困っています。

生理前の症状で生活や人間関係にどんな支障があるか。どんなことが辛いか

生理前になると胸が張ってしまって、ちょっとした運動でも胸が痛くなってしまいます。私は専門校の友人とダンスのサークルに入っているので、ダンスの練習中に胸が痛くなり、せっかくのサークル活動に参加できなくなってしまうのがとても辛いです。また、サークル内でも予定を決めてダンスの練習をしているし、私が抜けてしまうとタイミングが合わせづらくなったりと、メンバーにも迷惑をかけてしまうので、困っています。また、生理前になるとイライラしやすくなってしまい、普段なら笑って済ませることがそうできなくなり、ちょっとしたことで怒ってしまいます。友人は私が生理前にイライラしやすくなることを知っているため、多少気遣いをしてくれるのですが、気を使わせてしまっていることも相手に悪く思えて、家に帰ってから自己嫌悪してしまうことが多々あります。生理中もかなり辛いのに、生理前ですら頭痛や腹痛、眠たさ、イライラなどに悩まされるのがとても辛いです。

生理前のPMS症状を改善、緩和させるために行ったこと

以前は、頭痛や腹痛などは、産婦人科で処方された薬でなく、市販の薬を飲むこともあったのですが、最近はきちんと産婦人科で処方された薬だけを飲むようにしています。私は持病で喘息を患っているので、市販薬だとその危険もあるそうです。また、朝起きてからしばらくして、痛みがひどくなってから薬を飲むことが多かったのですが、朝起きてすぐの、まだ痛みがひどくなっていない時に薬を飲むようにしています。これは産婦人科の医師に言われたのですが、痛みがひどくなり過ぎてからでは薬が効きにくいそうです。また、食事などにも気をつけています。血糖値が下がるとイライラしやすくなってしまいますが、かといって血糖値を急激に上げてしまうのも良くないそうで、生理前はチョコレート、ケーキなどの甘いものは控えています。カフェインもイライラしやすくなる原因となる上、生理中の痛みも増してしまうらしいので、普段はコーヒーや紅茶をよく飲むのですが、生理前と生理中は飲まないように気をつけています。また、塩分やアルコールも控えるようにしています。